横浜の商店街
横浜市商店街総連合会 OFFICIAL WEBSITE
トップ ヘッドライン イベント お買い物情報 新製品 人物伝
ヘッドラインニュース|
光の桜トンネル
25日から橋でイルミ 弘明寺商店街
 弘明寺商店街(長谷川史浩理事長)中央の「さくら橋」で桜色の光を放つLED電球によるイルミネーション点灯が11月25日から始まる。

 同商店街は大岡川の桜の季節のにぎわいを冬にももたらそうと、2015年からイルミネーションを始めた。これまでは、さくら橋付近の桜の木にLED電球を取り付けていたが、今年は橋に「光の桜トンネル」を作り出す。

 橋にアーチ状の棒を組み立て、天井部分に約1万個のLED電球を取り付けた。電球には桜の花びらの形をしたキャップが付いており、冬の夜に桜が咲く様子をイメージしている。

 取り付け工事を行ったのは、平岡電機工事(平岡久雄社長)=井土ヶ谷下町=。同社は商店街の過去2回のイルミネーションを担当したほか、桜まつりのぼんぼりも手掛ける。

 同商店街は「冬にも桜の花を咲かせ、ナイトスポットとして、にぎわいを創出したい」と話す。

 点灯は午後4時から9時までの予定。来年1月15日まで実施される。

橋を覆うように取り付けられた電球
【タウンニュース南区版・平成29年11月23日号より転載】
[ヘッドラインニュース一覧]
ログイン
利用可能店舗のご案内
横浜市内共通商品券が利用できるお店の紹介です。
横浜市商連機関紙
年4回発行される、横浜市商連の機関紙の一覧です。創刊号から全号閲覧できます。
横浜市が進めている健康づくり事業に、歩数計の読み取りリーダー設置店として商店街も協力しています。
よこはまウォーキングポイント事業は、40歳以上の横浜市民の方に歩数計を持って楽しみながら健康づくりを進めていただく事業です。