横浜の商店街
横浜市商店街総連合会 OFFICIAL WEBSITE
トップ ヘッドライン イベント お買い物情報 新製品 人物伝
ヘッドラインニュース|
店舗集まりにぎわう
新光商栄会がふれあい市
 蒔田駅周辺の地下鉄蒔田駅前新光商栄会(山本道昌会長)が11月19日、商品販売を行う「蒔田ふれあい市」を宮元町の大山ねずの命神示教会駐車場で行った。

 蒔田駅そばにあった南区総合庁舎が移転した後も駅周辺ににぎわいを生み出そうと2014年から始めたもので4回目。

 商店会に加盟するスーパーや海苔店、そば店などの7店舗が商品を売ったほか、宮花宿3・4丁目町内会も協力し、焼き鳥、焼きそば、甘酒などを販売した。

 この日だけの特別価格で販売されたキュウリやトマトなどの野菜を買い求める人が多かった。同会の山本会長は「多くの人に来ていただき、買い物をしてもらえた。これで商店街の存在を知っていただけたのではないか」と話した。

商店の品を買い求める人たち
【タウンニュース南区版・平成29年11月23日号より転載】
[ヘッドラインニュース一覧]
ログイン
利用可能店舗のご案内
横浜市内共通商品券が利用できるお店の紹介です。
横浜市商連機関紙
年4回発行される、横浜市商連の機関紙の一覧です。創刊号から全号閲覧できます。
横浜市が進めている健康づくり事業に、歩数計の読み取りリーダー設置店として商店街も協力しています。
よこはまウォーキングポイント事業は、40歳以上の横浜市民の方に歩数計を持って楽しみながら健康づくりを進めていただく事業です。