横浜の商店街
横浜市商店街総連合会 OFFICIAL WEBSITE
トップ ヘッドライン イベント お買い物情報 新製品 人物伝
ヘッドラインニュース|
尻手銀座でハロウィーン
児童ら200人 軍手で清掃の仕掛けも
 尻手銀座商店街(山梶眞右会長)で10月31日、ハロウィーンイベントが行われ、近隣の保育園、学童などの子どもたち約200人が個性ある仮装をして訪れた。

 昨年までは店舗それぞれで独自に行っていたが、今年は初めて47店舗合同で開催。「トリックオアトリート」の合言葉でもらえるお菓子の袋の中にはジャック・オー・ランタンを模した軍手が入っており、その軍手を使って商店街の清掃活動も行われた。

 山梶会長は「ハロウィーンにプラスアルファで何かしたかった。軍手は家でも使えるはず。今後は商売と絡めて何かできれば」と話した。

軍手をはめて清掃する子どもたち
【タウンニュース鶴見区版・平成29年11月9日号より転載】
[ヘッドラインニュース一覧]
ログイン
利用可能店舗のご案内
横浜市内共通商品券が利用できるお店の紹介です。
横浜市商連機関紙
年4回発行される、横浜市商連の機関紙の一覧です。創刊号から全号閲覧できます。
横浜市が進めている健康づくり事業に、歩数計の読み取りリーダー設置店として商店街も協力しています。
よこはまウォーキングポイント事業は、40歳以上の横浜市民の方に歩数計を持って楽しみながら健康づくりを進めていただく事業です。