横浜の商店街
横浜市商店街総連合会 OFFICIAL WEBSITE
トップ ヘッドライン イベント お買い物情報 新製品 人物伝
イベント情報|
戸部でこども朝市
仕事体験と遊びが連動
 西区戸部大通りの銭湯・松島館とその駐車場を会場に、子どもたちが職業体験とゲームを連動して楽しめる「戸部大通りこども朝市」が11月19日(日)に開かれる。時間は午前10時から午後2時まで。小雨決行。主催は戸部大通り商店会。第一地区町内会連合会、特命子ども地域アクターが協力。

 2回目の開催となるこのイベント。戸部大通りを会場に、子どもたちが店長になってカフェやダンス教室などの「お店」を開く。子どもたちは配膳や呼び込みなどお店の仕事を手伝うことで、イベント内での買い物やゲームに使えるチケットが手に入るという仕組みになっている。

銭湯の窯で焼き芋づくりも

 当日は前述のカフェのほか、”戸部”をもじったジャンプコンテスト、子ども人生相談など様々なイベントを実施。中でも今年の目玉は「銭湯の窯を使った焼き芋づくり」。会場となっている松島館では昔ながらの薪で湯を沸かしており、今回は窯を使い焦げ目のできない焼き芋を作るという。

 参加に必要なチケットは会場でも配布される。イベントに関する問合せは、戸部大通り商店会の大塚酒店【電話】045・231・7693へ。
【タウンニュース中区・西区版・平成29年11月16日号より転載】
[お楽しみイベント情報一覧]
ログイン
利用可能店舗のご案内
横浜市内共通商品券が利用できるお店の紹介です。
横浜市商連機関紙
年4回発行される、横浜市商連の機関紙の一覧です。創刊号から全号閲覧できます。
横浜市が進めている健康づくり事業に、歩数計の読み取りリーダー設置店として商店街も協力しています。
よこはまウォーキングポイント事業は、40歳以上の横浜市民の方に歩数計を持って楽しみながら健康づくりを進めていただく事業です。