横浜の商店街
横浜市商店街総連合会 OFFICIAL WEBSITE
トップ ヘッドライン イベント お買い物情報 新製品 人物伝
イベント情報|
28日にナイトバザール
「昼間と違う姿、楽しんで」 ハロウィン企画満載 洪福寺松原商店街
 洪福寺松原商店街(伊藤彰芳理事長)で10月28日(土)、恒例の「ナイトバザール」が催される。普段は夕刻を迎えると人通りがまばらになり、昼間の賑わいとは違った姿を見せる通りでは、各店がこの夜限りのサービス品などを販売するほか、多彩なイベントも企画される。

 6年前、商店街の街路灯がLED化されたことをきっかけに「夜も昼間のような賑わいを」と、若手有志らが主導する形で始まった催しで、毎年、春と秋に企画されている。

 今回も各店舗が昼間とは違った形でお買い得品を提供するほか、大道芸や漫才、ライブなども予定され、家族連れで「夜の松原」を楽しむことができる。

 毎回、柔軟な発想で来場者を楽しませ、飽きさせない工夫を凝らしているのが目玉企画。今回はハロウィンに合わせたイベントを用意。仮装してイベント参加店を訪れるとお菓子がもらえるほか、写真撮影ブースも登場する。バザールは午後6時から8時まで(お菓子の配布は午後2時から)。

 問合せは同商店街【電話】045・341・7920へ。

毎回、多くの人で賑わう
【タウンニュース保土ケ谷区版・平成29年10月26日号より転載】
[お楽しみイベント情報一覧]
ログイン
利用可能店舗のご案内
横浜市内共通商品券が利用できるお店の紹介です。
横浜市商連機関紙
年4回発行される、横浜市商連の機関紙の一覧です。創刊号から全号閲覧できます。
横浜市が進めている健康づくり事業に、歩数計の読み取りリーダー設置店として商店街も協力しています。
よこはまウォーキングポイント事業は、40歳以上の横浜市民の方に歩数計を持って楽しみながら健康づくりを進めていただく事業です。