横浜の商店街
横浜市商店街総連合会 OFFICIAL WEBSITE
トップ ヘッドライン イベント お買い物情報 新製品 人物伝
イベント情報|
尻手銀座で夜店
児童らによる群読も
 尻手銀座親交会(山梶眞右会長)による夜店が8月26日に開かれる。今回は矢向小学校3年生が群読の発表に挑戦する。

 尻手銀座商店街の夜店は40年ほど前から毎年開催されており、金魚すくいや、かき氷などの模擬店やステージ発表で昔ながらの賑わいを演出する。

 今回は初の試みとして矢向小学校3年2組の児童が国語・総合の授業で学んでいる群読を発表。群読とは文章や詩を大勢が分担しながら朗読することで、当日は北原白秋の「祭りだ わっしょい」という詩を37人クラス全員で披露する。また、同小学校6年生によるヨーヨー釣りの出店もある。

 夜店は午後5時〜午後8時。小雨決行。雨天時は翌日に順延。
【タウンニュース鶴見区版・平成29年8月24日号より転載】
[お楽しみイベント情報一覧]
ログイン
利用可能店舗のご案内
横浜市内共通商品券が利用できるお店の紹介です。
横浜市商連機関紙
年4回発行される、横浜市商連の機関紙の一覧です。創刊号から全号閲覧できます。
横浜市が進めている健康づくり事業に、歩数計の読み取りリーダー設置店として商店街も協力しています。
よこはまウォーキングポイント事業は、40歳以上の横浜市民の方に歩数計を持って楽しみながら健康づくりを進めていただく事業です。